アイム・スタッフブログ(宮前区・高津区にあるアイム放課後等デイサービス)

川崎市宮前区にあるアインシュタイン放課後と高津区にあるエジソン放課後で働くスタッフによる、奮闘?記。

カテゴリ: オガちゃん

アイムはご存知のとおり2つの教室があり、その名もアインシュタインとニュートン。アインシュタインが『動』ならば、さしずめニュートンは『静』かと言いたいところですが、なんのなんの、ニュートンでも男子達が、日々熱い一面を魅せてくれています。🔥

ある日の出来事、ニュートンでは男女問わず嵐ファンが多いので、ヘッドホンをして嵐の歌や動画を見るのは日常茶飯事。💻
鼻歌程度ならあちこちから聞こえてきますが、今日はボリュームがいつもと違いました。
演歌歌手のように拳をマイク代わりに、ヘッドホンをして両眼を閉じ、嵐の歌に酔いしれてるクマちゃん🎤
君は一体誰になりきってるのかしら⁉️

『声、小さくしようね』と肩を叩いても無視。
ヘッドホンを少しずらして『声、もうちょっと小さくね』と囁いても完全スルー。

嵐になりきってるなら、それではと、
『松本君松本君、声、大きいよ』→ダメ❌
『櫻井君櫻井君、小さくね』→ダメ❌
『相葉君相葉君、どうしたの❓』→ダメ❌
『二宮君二宮君、歌よりダンス見せて』→ダメ❌
最後の一人、大野君。撃沈でした。😱😨😰

どんどんボリューム大になるクマちゃんを
『静』にした人物、それは

『パパに電話していい❓』の一言でした。

嵐よりも偉大な人物、それはお父様でした。





信じられないかもしれませんが、私は意外と世間知らずで育ってきました。😅😅😅
そのエピソードをいくつか(恥をしのんで)
・高校生まで自転車通学だったので🚲、たまに電車に乗った際🚃、乗り越し精算の意味がわからず改札を通ると(昔は有人改札のみ)、当然駅員さんに止められ、私は理由がわからず、30分押し問答。
・ヤマトの宅配が世に出始めた頃😼、私の周りの大阪のおばちゃん達から「預けても到着に一か月はかかるそうよ」「二度と荷物は戻ってこないそうよ」とまあ、あることないこといろいろ吹き込まれた私はすっかり信じ込み、今もって宅配を利用する際はドキドキハラハラ、不信感の塊です。
・当然郵便物も「速達」というものを知らなかったので、ハガキや手紙は届かないもの、1ヶ月はかかると思い込み、専ら用件は全て電話、電話代が切手代よりもすごかったです📞☎︎。
・子供の頃から郵便局の建物が怖くて(昔は古くて小さくて暗かった)、一度入ったら二度と出てこれないという恐怖心から、小学生時代は郵便局の前を通る時はダッシュ、中学生時代は小走り、高校時代は自転車でスルー、OL時代は息を止めて早歩き。(本当です)
・実家には車がなかったので、車と言えばタクシー。ある日、友人の車に乗せてもらった時、全ての車がタクシーのように自動ドアだと思い込み、なかなか閉まらないドアに「ドア、壊れてるよ」と忠告。当然友人からは「手で閉めて」と言われたのですが、全く理解できない私は「なんで⁇」と聞き返し。友人「手で‼︎」「手以外でどうやって閉めるの⁈」と。そのときの私は、壊れてるから手動で閉めるんだと解釈。マイカーを買うまでは、全ての車が自動ドアだと思い込んでいました。


まだまだ叩けば埃、いえいえおバカ話しが出てきますが、続きはまたの機会に。☘🍀😊😘
どうか、明日から私を見る目、変わらないでくださいね。👀👀👀

我が家では、晩御飯のメニューを主人→長男→次男と順番に聞いていくのですが、主人に聞いたら「○○(長男)に聞いて」と、長男に聞いたら「◇◇(次男)に聞いて」と、そして次男に聞くと「なんでもいい」と。そしてまた主人のもとへ「なんでもいいって言われた。何がいい❓」と堂々めぐり、だいたい2巡は聞いて回るのが恒例ですが、3巡目で決まらない場合、「じゃあ外食ね」と、ほぼ私は料理放棄になります。😁
すると出不精の次男、外食嫌いの長男をかばって主人がメニューを決めるのですが、時すでに遅し、私は「作る気失せた〜〜」とストライキ。

その日の晩御飯はすき焼きとなりました。🍲ちゃんちゃん。🤓😎😝☺️
image


私の父は「寝不足は良くない。睡眠はしっかり取りなさい。」が口癖でした。
そのお陰⁈で、幼少期から私は横になるとすぐ眠れる、ミルク飲み人形のようによく寝ていました。
(ミルク飲み人形を知らないお母様、ネットで調べてください。○○年前に流行ったお人形です😅)
学生時代、試験前でも試験中でもしっかり寝てしまう私、散々なお点を取っても父には叱られたことがありませんでした。逆に勉強よりも睡眠を選んだことを褒めてくれました。
そんなこんなで20年前の阪神淡路大震災、私と主人は大阪府門真市という所に住んでいたので、もろM5〜6の揺れの中、そのときの様子が我が家では語り草になってます。
image


女性にとって寝不足は美容の敵、今日も布団が私を呼んでいる〜🌙💤
みなさん、おやすみなさい😪😪😪


仕事柄、ニュートンで仕事をすることが多い私は、時折子供達の会話を耳にします。👂
つい先日、仲のいいH君とNちゃん、お互いを呼び捨てで呼び合うアツアツの仲良しさん。
その日も「おい、N、こっち来いよ」「なあに、H」と、お互いのパソコンを行ったり来たりと、見せ合い覗き込むいちゃいちゃぶり。デスクから目が離せませんでした。👀
するとそこに1歳年下のM君入室。H君とは真逆のタイプです。M君が入室するやいなや、1オクターブ上のかわいい奇声を上げ、「M♪、M♩、M♫」とあっという間にNちゃんはM君のそばに駆け寄り、離れません。
さあこの先どのような展開になるのか、ワクワクドキドキ。👁👀😱😨
テレビだったらここでCM。📺
H君を見ると、パソコン席で二人を見たまま動きません。相当ショックだったのだろうと、私はその時慰めの言葉を考えていました。
が心配無用、すぐにH君も「M♬、M🎶、M🎵」とNちゃんの口真似をして駆け寄り、M君を囲んでしばらく3人の不思議な関係が続いていました。

ニュートンは静かな教室ではありますが、日々いろいろなドラマが繰り広げられています。
次のドラマが楽しみです。😊😄😉

このページのトップヘ