アイム・スタッフブログ(宮前区・高津区にあるアイム放課後等デイサービス)

川崎市宮前区にあるアインシュタイン放課後と高津区にあるエジソン放課後で働くスタッフによる、奮闘?記。

カテゴリ: オガちゃん

短い間でしたが、
お世話になりありがとうございました👏

先のメールにてお知らせがありましたように、
小笠原、2月末にてアイムを退社することと
なりました。

保護者様にはオープン時より、
経験も知識も浅い児発管の私を支えて頂き、
本当に感謝しております🌟

皆様からの温かいお言葉や優しさに触れ、
どれだけ助けられたことか…😂

本来ならお会いしてお一人お一人に
ご挨拶したいところですがままならないため、
この場をお借りして
私の最後の挨拶とさせて頂きたいと思います。

狭い福祉業界、
またどこかでお会いできることを信じて、
どうか笑って一旦お別れさせてください。
小笠原からの最後のワガママ、お許しください。

この一年、
本当にありがとうございました🤗💃🏻😊🍀



あけましておめでとうございます。🎍🐵🐒

昨年は保護者様には随分と助けて頂き、
頼りない児発管の私が
なんとかここまでやってこれましたこと、
この場を借りて御礼申し上げます👏🙇🏻

皆様からのお言葉やご意見を励みとし、
しっかりと地に足つけて、
骨のある児発管に成長できたらと願っております💪

今年も保護者様からのパワーを吸い取らせて頂き、
いえ、頂戴し、更なる目標を目指し、
小笠原、翔びたいと思います。🏹✈️🛩🚀

今年もよろしくお願いします🌅🍀









今日は銀座アップル遠足日、教室待機組は4人、ほぼアインシュタインは貸切状態で、各々ご満悦な様子。
誰にも邪魔されず、順番も待たずにアイパッドに夢中のしゅん君、リモコンの電池が切れるまで汗をかきかきWiiを頑張るけいちゃん、クリスマスプレゼントのゲームソフトをお友達とやり合うりゅう君と一君、こんな日は滅多にないことなので、あと3時間ほど、アップル組が戻るまで、目一杯楽しんでね😊😊😊
image
image

タケノコのシーズンになると、毎年、主人の実家から掘り立てのタケノコが届きます。🎍
『土』がいい場所で有名、タケノコ好きにはたまらない逸品だそうで、毎朝、じいじはイノシシ以外にも、タケノコ目当ての人間(タケノコ泥棒)とも奮闘する日々です。🐗

でも逸品と言われても時間が経てばただのタケノコ。私は毎回ご近所さんへおすそ分けに走ります。
なんせ鮮度が命、刺身かい‼️🐟🐡🐠😤😤

すると仲のいい近所のおじいちゃんが、
『ばあさんがタケノコ好きで、大層喜んでた。ありがと❤️』と、お返しにボディソープをくださいました。

『フランスのろくなんとかっていう石鹸だそうだ』と。

お互いブランド無知、私の脳裏には
『ろくと言えば、六波羅探題⁉️』
『フランスの六波羅探題の石鹸⁉️』

よく見ると、それは『ロクシタン』😱😍🤗
でもまだピンとこない私❓❓❓🤔🤔🙄
容器や色からして男性用と勘違い、
すぐ主人にプレゼント🎁🎀
(しつこいようですが、小笠原は既婚者)

とてもいい香りで、またまた私の脳みそは別な方向へ

『シャネルの5番が好きだったマリリンモンローも、きっと好きな香りだろうなあ〜』と。

その日から我が家の浴室には、
ビオレの隣に六波羅探題がどっしと居座りました。



我が家には親子の柴犬2匹がおります。
その名も『花子』と『太郎』。
なぜにこんなシンプル、いえ、日本的な名前かといいますと…
人間の我が子の名前を考えるのに大変だったので、せめて犬には簡単にと。3秒即決でした。

先日、花子の左眼の角膜が傷つき、点眼のため初めてのエリザベスカラーデビュー。

散歩に行くと、すれ違う人達から『あっ、エリザベスだ〜』『エリザベス』と声をかけられ、小学生に至っては『エリザベス、エリザベス』と追っかけてくる始末。

初めは花子もなんとも思ってないようでしたが、
『エリザベス』『エリザベス』と何回も言われる度に、『私はエリザベスなの⁉️』『私のこと⁉️』と
振り返り振り返り私に確認。
『あなたの名前は花子よ❗️気にしない気にしな〜い😉😋』と、二人、いえ一人と1匹の絆が深まった散歩でした。🐶👩🏻
image

このページのトップヘ