アイム・スタッフブログ(宮前区・高津区・麻生区・中原区にあるアイム放課後等デイサービス)

川崎市宮前区にあるアインシュタイン放課後と高津区にあるエジソン放課後、麻生区のモーツァルト放課後、中原区のダヴィンチ放課後で働くスタッフによる、奮闘?記。

カテゴリ:アイムのスタッフ > 本田

ご無沙汰しております、本田です。
梅雨が明けたと思ったら(まだ?)、急に暑くなりましたね。
そんな暑さの中、来月からスタートする『ピカソ生活介護』の説明会が行われました。


IMG_6933
急なお知らせにも関わらず、大勢の方にお集まりいただきました。
(本当にありがとうございます。)


IMG_6932
7月からご利用が決まっているしんちゃんも興味津々。
(だってご自分が通うところですもんね!そりゃあ、気になります!)


説明会を通じて感じたのが、『生活介護』の中身って意外に知られていないということ。
そのネーミングのためかイメージも湧きにくいのでしょうか?
説明会は終わってしまいましたが、そんな方のためにご見学は随時受け付けております。
何をしているの?どんなところなの?
少しでも興味がございましたら是非一度覗きにいらしてください(^^♪
お待ちしております。

【お問い合わせ】
☎044-455-7424
MAIL:im.picasso.hq@gmail.com













まだスタートしたばかりのアイムホーム稲田堤。
よりよいホームを目指し、日々努力中です。
スタッフ同士が顔を合わせると、ついついホーム談議に花が咲きます。

本田 「松田さん、ご飯がおいしいホームってのもポイント高いですよね?」
松田 「そうなんですよ!アイムホームのご飯、めちゃくちゃおいしいんですよ!僕この間、ご飯お替りしちゃいました!普段そんなに食べないのに…笑」
田中 「そういえば松田さん「昨日のカレーはもう残っていませんか?」って聞いていらっしゃいましたよね?」

松田さん…あなたが一番胃袋つかまれちゃってませんか?(笑)
でもわかります!お世辞抜きでおいしいんですもの。
たくさんの人に食べてもらいたいなぁ。
というわけで体験入居募集中!
素敵な出会いがありますように。
スタッフ一同お待ちしております

↓真面目に楽しく試行錯誤中のアイムホームスタッフ
(右から新家さん、松田さん、田中さん)IMG_5013


↓ガーリックから揚げ、ブロッコリーっとえのきの煮びたし、ブロッコリーの茎のマヨ和え、お味噌汁、みかん(さぁ、召し上がれ♬)
72306







少し前に退職されたなっちゃんからうれしいメールが!
「用事があるので午前中アインシュタインに顔を出します。」
ええええーーーーこれは是が非でも!
なっちゃんのためなら雨が降ろうが、槍が降ろうが参りますよー。

そしていよいよなっちゃん登場。
とってもお元気そうでした
「Codyさんと本田さんは11月生まれだから。」と持ってきてくれたおいしいチョコケーキをぱくぱくもぐもぐ…
と当時にしゃべるしゃべる…
短い逢瀬をしっかりと楽しんだのでした。
次回はぜひ子供たちにも会いに来てね。
待ってるよー
IMG_4975

体験入居が始まり、少しづつ生活感が出てきましたアイムホーム稲田堤です。
食器が増えて…
IMG_4980

冷蔵庫の中身もより充実してきました。
IMG_4981

アイムホームのおいしいご飯を担当してくださるのはこのお二人♬
田中さん(左)と新家さん(右)です。
IMG_4986

このお二人、お料理がとーーーーーってもお上手なんです。
お二人が作るお料理をご覧になった河野さんから「泊まりたい!」と言われたほど。

そんなお二人が提供するある日の夕食がこちら↓
IMG_4989
豚の生姜焼き~~
これご飯止まらなくなるやつだ・・・(笑)

そして朝ごはん↓
IMG_4990
ここはホテルか?

引き続き、ご見学・体験入居受付中です。
お気軽にお問い合わせください

【お問い合わせ先】
電話:044-455-7424
MAIL:im.honda.kaori@gmail.com
担当:本田


アイムホーム稲田堤への入居を考えているが、急には決められない…という方のために体験入居を始めることにいたしました。

【要項】
●12月1日金曜日~
●一泊5,000円、夕食/朝食付き
●体験用の受給者証は必要ありません。自費での体験入居となります。
●体験可能期間/1日~1週間まで
●お申し込みはメールにて/im.honda.kaori@gmail.com
●住所/川崎市多摩区菅北浦4-11-1武藤ビル2階

「こんなグループホーム見たことがない!」と写真を撮って行かれることの多いアイムホーム稲田堤です。
空いているなら、毎日違ったお部屋を体験されるのもいいかもしれないですね。
この機会を是非ご利用ください
S_6951926175094



このページのトップヘ