アイム放課後のスタッフブログ!

川崎市に福祉施設を展開するアイムの公式スタッフブログ✍️ …毎日更新中…

カテゴリ: ピタゴラス真庭

あっという間に8月。
このブログで何度この『あっという間に』というワードを書いた事でしょう。

ピタゴラス、4回目の夏休みです。
何もかもがあっという間過ぎます。

ピタゴラスの夏は名物でもあります。
イベントづくしのピタゴラスの夏休み。

今日は先日のイベントにぎゅっと絞ってレポ。
FSNO7973[1]
ピタゴラスから車で50分程北に走ると、そこはかの有名な蒜山(ひるぜん)高原。

その蒜山エリアの中の中和(ちゅうか)地区。
津黒いきものふれあいの里に行ってきました。
SQKH5491[1]
毎年恒例の魚のつかみ取り。

ここではわんぱくキッズが闘志をメラメラ燃やします。
KBXZ6523[1]
普段はゲーマーキッズですが、実はアウトドアも大好き。

野生の血を感じます。
ONWL4697[1]
つかまえた魚は自分達でお腹の処理。

今年で3回目の魚のつかみ取り。
初めての時はギャーギャー騒いでたキッズもこのたのもしい姿。
HFPU1311[1]
今年が初めてのキッズは、いつもお世話になっている森の達人和田さんからレクチャーを受けます。

その姿をそっと見守るお姉さんキッズ。
暖かい眼差しです。

自分で言っちゃいますが、ピタゴラスのいいところはこういうとこだと思うのです。

チャンスは提供するけど、やる事は強制しません。
する、しないの選択をするのもスキルだと思うので。

『しない』を選択したキッズも周りの仲間の言動を見て感じている事はあるのだと思うのです。

こうやって仲間が挑戦している姿を見て、キッズもきっと成長しているのだと思うのです。


自分達で処理した魚は炭火焼きにしていただきます。

しかも手作り木のお皿で。
QJWC0663[1]
しかもしかも、今回は焼きとうもろこしまで。

皮剝いて木の枝で作った棒をぶっ刺して焼きました。
UFCT6777[1]
大自然が身近にあるピタゴラス。

コロナで益々『除菌』だ『抗菌』だ言われますが、自然の中で生きて行く事で免疫力もアップするのかもしれません。
ROYR8496[1]
コロナ禍で当たり前だと思っていた様々なものが淘汰され始めたこの半年。

人間にとって大切なのはいったい何なのか。

多くの人が考えるきっかけとなったのではないでしょうか。
UXKS1329[1]
この子達のたくましさ、

きっとこれからの未来を生き抜く力になっているハズ!!
NNZJ4353[1]







夏休みが始まってもう1週間がたちました
早いですね

長い梅雨が続き
なかなか思いっきり夏を感じれない今年ですが・・・

ピタゴラスはこの夏も
出来る限りのことをして
いつものような夏休みが過ごせるよう
計画を立てております

そんなピタゴラスの濃い1週間をどうぞ

20200717_132115
畑で野菜を収穫し~
IMG_5353
みんなで買い物をして~
IMG_1265
IMG_5393
IMG_5408
IMG_1283
お昼ごはんのピザ作り~


さぁさぁ
『おなか空いた~』ってなったとき、自分ひとりででもごはんが食べれるように練習するよ~
IMG_5473
IMG_5472
20200720_120733
やったことがあるをたくさん経験していこうね
IMG_5482
午前中にサマースクールという名の学校に行っているキッズたちは帰って来るとヘトヘト顔
そんな日はのんびり大画面でお笑いでも見て大笑いしよう


さて、さて・・・今日は何をするのかな~
20200721_111328
BlogPaint

IMG_5506
なんと今日はお兄さんキッズたちが大活躍
学校に行っている小学生キッズたちのために昼食を作ってくれるなんて
IMG_5537
20200721_121422
IMG_5532
おかげで、小学生キッズたちはすぐに『おにぎらず』を作ることが出来て、疲れた心が満たされました
年々頼もしくなっていっているお兄さんキッズたちスタッフは感激よ


毎年恒例のご近所の川で水遊び
IMG_1327
IMG_1328
IMG_1350
子ども達だけでは川では遊べなくなっている昨今
大人も一緒にとことん楽しみ
危険なことや危ないことも一緒に体験しながら・・・
キッズたちが大人になったとき、いい思いでになってるといいな~


残すってもったいない
だけど、自分が食べれる量を器に盛るって難しい・・・
その加減も経験値
ちょっとずつ出来るようになってきてますよ
20200725_121049
20200725_121159
長い梅雨の合間の晴れ間に
20200725_144216
20200725_144223
20200725_144545
シャボン玉
巨大なシャボン玉

公園を駆け回ったり、どろんこになったり・・・
久しぶりに汗いっぱいかいて遊べました

1週間なのに、濃いなんて濃い1週間なんだ
夏は始まったばかりこの夏もピタゴラスにご注目を~



外食とか行った事がないんです。。。


保護者さんからのそんな話をお聞きし、ピタゴラスに出来る事ないかな。
そう考えていた時。


そうか!
外食のイベントでなくても、個別でお出掛けしたらいいんだ!

またもやひらめいちゃいました


早速保護者さんにご相談。

『マクドデビューしてみませんか?』


愛する我が子の初めてはやっぱりご両親が一番見たいハズ。
そこをどうするかは保護者さんと相談。

そして遂に決行の時が

心強い先輩も一緒だったためか、すんなり入店。
(初めての場所には入らないと聞いたけど
IMG_5121[1]
ドナルドさん、はじめまして
IMG_5122[1]
偏食キッズ、ポテトはドライブスルーで食べた事あるとお母さんからの情報。
よしよし、ポテト行ってみよう。

でも、もしかしたらナゲットもいけるんじゃない?

ハッピーセットのおもちゃにはどんな反応するんだろう??

キッズもドキドキだろうけど、スタッフもドキドキ。
いや、ドキドキというよりワクワク。

階段大好きキッズ。
IMG_5125[1]
キッズが2階への階段を昇降している間に、ナゲットのハッピーセットを注文。
(さすが田舎。貸切に近い状態で、店内ウロウロしても目は届く)

キッズ~、ポテト食べよ~

誘ったらすんなりと降りて来て、きちんと手を洗うキッズ。
IMG_5126[1]
手を洗ったら席に来て、ポテトをつまみ食い。
もぐもぐ。

ポテト1本食べたら階段に行き、スタッフが呼ぶと席に戻ってポテト1本もぐもぐを繰り返す事2~3回。

ポテトがおいしかったのか、なんと椅子に座るキッズ。
IMG_5129[1]
座ってポテトを食べる事が出来ました

しかもポテト食べ終わるまでの時間。
IMG_5133[1]
これにはお母さんもビックリ!!!
相談事業所の相談員さんもビックリ!!!!!
(もちろん、私も留守番してくれていたピタゴラスのスタッフもビックリ!!!)

ハッピーセットのおもちゃにも興味を示すキッズ。
IMG_5134[1]
IMG_5138[1]
(ポケモンのおもちゃは売り切れで、なんかよくわからない楽器のおもちゃでした…)

おいしそうに次々ポテトを口に入れ、
IMG_5147[1]
なんならマクド慣れっこのパイセンのポテトにも手を伸ばし、
IMG_5141[1]
なんとも感動的なデビューでした。


じっと座れなかったり、大きな声出しちゃったり、周りの目が気になるのは当然だと思います。
でも、ピタゴラスにはピタゴラスという印籠があるのではないかと思っています。

親として子どもと一緒にお店に行くのは、周りの目が気になったり、迷惑をかけないかと心配だけど、
ピタゴラスとしてなら強くなれる

だからピタゴラスをうまく活用してもらったらいいのだと思うのです。

自分の食事は自分で準備出来るようになるための練習に、昼食はカップ麺やレトルトカレーを持たせてもらったらいいですよ。とお伝えしても、
「そんな事頼んでいいんかな」
「そんな事まで迷惑じゃないんかな」と心配される保護者さん。

いいんです
それをするのがピタゴラスなんです

保護者のみなさんの思い、
是非とも聞かせて下さいね。

ピタゴラスにできる事、
全力で考えます
IMG_5146[1]




少し前の、天気の良い日
Capture_200425_151817_20200425_201633
大きな大きなしゃぼん玉作りました
IMG_8590
ちょっとやそっとじゃ割れないシャボン玉を作りたかったので、洗濯のりをプラス
DSC_2414
おおきなしゃぼん玉の中に入りたかったので、準備する量はそれはもうたくさん
DSC_2416
材料を混ぜ合わせるのも簡単にはできない
DSC_2421
ここは中学生の力持ちが体力仕事を買って出てくれました
IMG_8608
そーっとな~泡立てんようにな~
IMG_8611
IMG_8613
IMG_8616
わ~できた~
IMG_8617
DSC_2426
Capture_200425_151630_20200425_201457
Capture_200425_143525_20200425_201059
よく晴れていい気持ち
Capture_200425_151817_20200425_201642
IMG_8598
隣りの畑には
IMG_8588
元気な大みみず
Capture_200425_143028_20200425_200800
みて~っ長い~
IMG_8622
割らないように大きく作るのが、これが結構むずかしい
IMG_8629
試行錯誤しながら、「も~すぐわれる~っ」ってぷりぷりしながら、徐々にコツをつかみゆくキッズたち
IMG_8635
IMG_8647
IMG_8640
中に入れるような、おおきなしゃぼん玉を割らずに作るのは、今日はできなかったけど
IMG_8634
しゃぼん玉、楽しかった
IMG_8631
IMG_8644




ピタゴラスは自由に過ごしてもらってます
と言うと
放デイなのに?
と思われる方もいるんじゃないかな~と思います。

そうやって自由に過ごせる空間で
日々一緒に過ごしているからこその関係が
たくさん生まれています
LNAE6252

KDCS4268

DOAN8104

UKVW3792

KIGL8356

KPGH4327

たぶん、学校ではなんとなく・・・みんなと一緒が感じられないキッズも、
それを感じているキッズ同士だからなのか・・・
ピタゴラスでは、自然体なキッズの姿を見ることが出来ている気がします。

4620693218514424119.8473dffb53b2f35026f1dc7a0c5d8777.20061801

4620693218514424119.e35af8f7d59fd8e811af18c579855e67.20061904

4620693218514424119.44091dd78a039f0b18b4a1fe6e3ffbb4.20061904

4620693218514424119.5708f955e17049aa5b308d73a7546faa.20062009

NFYF6554

キッズ同士はもちろんだけど、
キッズとスタッフも日々一緒に過ごしている仲間
先生ではなくて、仲間なんです
一緒に考えるし、ど~でもいいことで大笑いするし、お願いされたら全力で応えたいって思うし・・・

HJEB2663

BLTS7250

BlogPaint

IMG_9424

IMG_1026

こうやって日々自然な姿で過ごしていると、
いざみんなで何か一つの活動をするぞ!となったとき、
  『出来ない自分を見せれる』(=挑戦できる)
それを応援したり大丈夫だよ~と言ってあげれる
そんな関係になっていることに
気付きます

ピタゴラスはそんな場所です

IMG_4621 (2)







このページのトップヘ