アイム・スタッフブログ(宮前区・高津区・麻生区・中原区にあるアイム放課後等デイサービス)

川崎市宮前区にあるアインシュタイン放課後と高津区にあるエジソン放課後、麻生区のモーツァルト放課後、中原区のダヴィンチ放課後で働くスタッフによる、奮闘?記。

カテゴリ: ノーベル梶が谷

この春、ノーベルはお引越しをします。
毎日通ったこの長い階段ともさようなら。
IMG_1111
ステキなお庭があるこの校舎とも、さようなら。
IMG_1113
淋しい限りです...


そんな訳で
最後の授業は調理実習!!
いつものように、たっくんが書いてくれたお買物メモを持って、いざスーパーへ。
IMG_1107
今日は、特別な日なので
デザートにケーキも買いました!
IMG_1110


エプロン姿も板についてきた2人
IMG_3253
野菜は食べないけど、サラダを作るがっちゃん(笑)
IMG_3249
パスタを茹でるたっくん。
IMG_1126
大盛りパスタの出来上がり!
IMG_3265
ペロリとたいらげ、あっという間におかわり!!
IMG_3270
校長先生も来てくれました。
IMG_1132
みんな揃って楽しいランチ♪
IMG_1134
IMG_1136
IMG_1133



たくさんの思い出が詰まったこの教室とも、今日でお別れです。
一年間お世話になりました、ありがとう!
IMG_1100
IMG_1099
IMG_1098

4月からは、新しい場所で
またたくさんの思い出を作ります。

IMG_1139




お久しぶりの投稿です!

高校であるノーベルには現在2人の生徒がいます!

今回の発端は「ガク、スポッチャ行く~~」のお誘いでした(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃぇぃ!

念願叶って 2/26(月) 車で一時間の川崎大師スポッチャまで行ってきました(*・ω・)ノ
P2260255
P2260282
ゆっくりと、でも確実に飛んでは跳ねるを繰り返すたっくん。
ご満悦な表情を見れて来た甲斐があったと喜ぶスタッフ(笑)
P2260274
がっちゃんは一度も止まらないので全てがブレます!!(笑)
ちなみにがっちゃんのタイプは後ろに写る女の子右側でした!
一緒の写真をお願いしたら笑顔で了承してもらえました。今どきの高校生は優しいです。
IMG_4069
IMG_4067
バスケを始めたり
P2260388
ゲーム機で遊んだり
IMG_4074
優しく見守ったり。
P2260298
卓球を始めるも何故か玉が出てこなかったり
P2260383
スケート王子に一瞬だけ目覚めたり
P2260308
ランボーになって敵を倒したり
P2260379
それらをすべてたっくんは見守ってくれています。

最後は今日一日の2人の感想です。
がっちゃん『チューター(ロス時代の家庭教師)いた~』←タイプな女の子がいるときによく出るワード
たっくん『マックで食べれたことです』
P2260444
自由気ままにこれからも大きく成長していけ~~(o^∇^o)ノ

たっくん、はじめての絵の具に挑戦です。
パレットに適量の絵の具を出せるかな?
水加減も上手くいくかな?
と、スタッフはいろいろ気になることがありましたが
ここは、たっくんのやりたいように!を大切に♪



IMG_0726
たくさんある色の中から黄色を選んで
スタッフの心配をよそに、いい感じに絵の具を混ぜて


IMG_0729
好きなモノを好きなように描いていいんだよ!
お習字の経験があるたっくんにとって
筆と言えば文字だったのか
まずは漢字を書いてみました。


IMG_0731
IMG_0735
「オレンジを作ります!」と言いながら
赤と黄色を混ぜるたっくん。
これには、スタッフもビックリしました。
色の作り方も知っているんだね、すごいよ、たっくん!!



IMG_0732
画伯、だんだんノリノリ気分になってきました(笑)



IMG_0737
IMG_0739
教室の床いっぱいに紙を広げて
たくさんの色を使って
画伯の作品も完成に近づきます。



IMG_0746
どうでしょう?この大作!!
はじめての経験に満面の笑顔で積極的に取り組む姿に、スタッフ感激!!



これからも
楽しいこと、新しいことに
どんどん挑戦していきたいと思います。

今までのあらすじ


スクーリングで北九州へ来た、ノーベルの生徒。授業を受けた後、ハウステンボスへ。そしてその後は由布院へ来ております。


車移動で有名な由布院へ


さすがにここは観光客だらけでした。
Image_0a5b00d
Image_02229cb
家族旅行の様です
Image_ac27e45
Image_d72fd01
スーパーボーイズ。
ジュノンじゃないけど、、、

土産物が連なる通りはまるで竹下通りのようです。(すみませんちょっと盛りました。たぶん竹下通りの午前9時くらい、、)


そこでふらふらと観光客に混ざって散策


それとここではろくろ体験を行うことになっています。

Image_775885a
Image_ff05fab


みんな初めて一緒にできればいいと思いました。が、ガっちゃん興味ない様子。

見てはいましたが触ってくれませんでした。うーん、ショック。

私の髪が薄くて、、、、もっと、ショック。




デモ、みんなひとつづつ欲しいものを手に入れたのでした。(2か月後に届く予定)


その夜は最後の夜です。

ロッジ風の一軒家の宿に泊まる予定です。
由布院で温泉に浸かって、マーケットで食材を仕入れて、宿へ向かいました。
それが周りに何もない山の中、周りももう暗く真っ暗な中を向かいました。
Image_b5d7faf
Image_b6baef3
Image_685e42e
Image_952fa07


囲炉裏までつていて、大人数で楽しめそうな場所です。

食事もみんなで作りました。

もうそろそろ2人もホームシックなのかな?
帰りたいかな??

帰る日の朝です。
S_7134616095189
S_7134616079657


周りは山に囲まれた素敵な場所です。

空港へ向かう前にこの近くにある

両子寺へ行ってみることに。
Image_6340096
Image_b51c6c8
Image_f1ea158
Image_8447aad

なんでもここはこの辺り有数のパワースポット!
パワーをいただいてきました。

ちょっと行くつもりが、、
S_7134615829914
S_7134615848416
S_7134615810144


すごい山道です。

こんなに上ります。

他にひともいないので不安な気持ちもあるけど、たーくん先頭を切って進んでくれます。

頼もしい姿を見ることが出来ました。




でもがっちゃんはその日は朝から帰るモードなので、車に残ると言って出てきませんでした。

空港へ行く前のランチはガっちゃんの食べたかった回転すしへ行きました。というのもガっちゃんは前の日の夕ご飯も、その日の朝ご飯も何も食べておりません。

みんなそれぞれ好きなものをお腹いっぱい食べました。

さすがに九州すしがうまい!

今回の旅行ではガっちゃん、たーくんとは長い時間一緒に過ごすことが出来ました。
楽しく時間を過ごせてよかったです。
2人にもいい思い出になったかな??

サービスショット。
リュウさんが運転するときは、大きなペットボトルをトラック運転手のように飲みます。
S_7134615719481






前回までのあらすじ

東京から九州のスタッフへ向かったガっちゃんとたーくんはスクーリング授業を受けた後、ハウステンボス見学へそこで夜のイルミネーションを見てその日の晩の宿、佐世保へ。


我々4人はハウステンボスでお土産を買ってその日に泊まる佐世保の繁華街にあるホテルへ。

ちなみにガっちゃんその頃よりお金を使うのが気がかりなのか?お土産は買わないと言い始めていました。
羽田ではマミーにお土産といって話していたのに、、、お金が減っていくのが悲しかったのかもしれません。

ただ、困ったことに

お土産買わなーい』とか『高ーい』

というのです。それも大きな声で、土産物屋の中で、、、

でも我々は買ってしまいます。

多分、がっちゃんは正直に思ったことを言ってるだけなのです。


佐世保へ着くともう11月の夜は暗くなっていました。
その日は皆で佐世保バーガーを食べてみようということになっていました。
ホテルの近くにはビッグマンという結構知られたお店があるという情報を仕入れて行ってみました。
Image_4f37b51

ここで問題が、、
ガっちゃんハンバーガー食べる気満々、たーくんハンバーガー食べたくない。
何度聞いても食べたくないようなのでみんなが食べるときに待ってもらってその後一緒にたーくんの食べたいものを探しますということなりました。
Image_89a2570
2人とも、、目が、、、

佐世保バーガーとは何ぞや???とは思いましたが、結局よくわからず。でも美味しいハンバーガーをガっちゃんとリュウさん、CODYで食べました。
その後に何か好きなものを食べることが出来るたーくんは我慢強く文句ひとつ言わずに一緒に座って待ってくれていました。

いつものようにガっちゃんパクパク早くも完食!そして外に出て行ったと思ったら、あわてて帰ってきました。なんだか焦り模様です。よく説明してくれませんでしたが、だれかに声をかけられたか、言われたかした模様、怖かったようです。

『ホテル、帰る―』と訴えていたので、
調子の悪い、リュウさんと一緒に先に帰ってもらって、たーくん、Codyはたーくんの食べたいものを探すことにしました。

商店街があるのでそれを海の方へ歩いていくとほとんどが商売のお店で飲食店がありません。
それも、だんだんと閉店している時間です。
商店街の終わりに来てしまったので引き返すことに、、、で、同じように商店街の最後に来てしまったとき。
Image_bebb930
商店街の最後らへん

『あそこに行きます』、『びっくりドンキー』


(ノ・ω・)ノオオオォォォ-おおおお

ありました、行きたいところ。
もしかしたら、この辺りにあるのを知っていたかのように歩いていたので、調べてあったのか?とも思いますが。

そのままびっくりドンキーへ入って食事しました。
Image_8b3d2dd
満足なたーくん、
この画像ご家族に送信したら、何も言ってないのにびっくりドンキーとばれました。たぶん、好きなものなのでしょうか?



その夜は、みんなすんなり眠りに付けました。

次の日はホテルに朝の朝食はバイキング形式でした。
したのレストランにガっちゃん、たーくんと降りて行って。好きなものをとって食べてください。というと、、、
Image_c4ca195

ガっちゃん、
山のようにベーコンが、、、
それに味噌汁。
たーくん、
やっぱりベーコンその上にケチャップどっさり。こちらは一応パンが付いてます。

(ノ・ω・)ノオオオォォォ-おおおお
Image_7f77a60
ちなみにガっちゃん生卵は味噌汁の中です。


バイキング=好きなものを、好きなだけ食べれる。

彼らはバイキングをエンジョイしているのだ!!!
楽しんでいるのだから、いいことです。

そして出発、由布院へGO!
 

このページのトップヘ