アイム・スタッフブログ(宮前区・高津区・麻生区・中原区にあるアイム放課後等デイサービス)

川崎市宮前区にあるアインシュタイン放課後と高津区にあるエジソン放課後、麻生区のモーツァルト放課後、中原区のダヴィンチ放課後で働くスタッフによる、奮闘?記。

カテゴリ: エジソン高津


たくさんの玩具を寄付して頂きました。

S__96714755

写真はごく一部ですが、中には懐かしい物が・・・そう、ジェンガです。
子供の中には「ジュゲムだ~」という子も(笑)
早速ジェンガ大会のスタートです。

S__12812296

罰ゲームもあり、子ども達スタッフも含めて大盛り上がり!
何回戦も繰り返す中、最終的にはスタッフが一騎打ちに。

S__12812295

みんなで楽しいひと時を過ごせました。
ありがとうございました!


こんにちは、中島です。

今日は春休みの思い出第二弾といたしまして、「海老名キッズリゾート遠足」をお伝えします。
キッズリゾートとは屋内型アトラクションで、入場料を払えば一日中遊んでしまえる子供にも大人にも夢のような施設なのです(一部有料)!

0241
川崎市の福祉バスを一台借り切って、いざ出発!
補助席も使わなければいけないほどの満席です。
佐藤代表もニッコリ笑顔。

0045
すっかり仲良しのエジソン・メンズ。

0092
遊ぶ前にフードコートで腹ごしらえ。
それぞれ、好きなメニューを頼んでこの笑顔。
子供向けメニューも充実していました。

0223
まずは定番のボールプール。

0152
大人も滑れるエアー滑り台。

0109
屋内施設なのに、乗り物のコースも併設されていました。

0268
女の子ならやっぱりコスプレコーナーでしょう。
思い思いの衣装を選び放題です。

0088
気分はもう、夢の国のお姫様☆

0181
そしてやっぱり人気はゲームコーナー。

0087
100円玉を入れなくてもずっと遊び放題って素敵ですね♪

0076
エジソンには置いていない本格ゲームの数々を満喫しました。

海老名まで、高速道路も使って片道約1時間の行程でしたが、車内でも隣りに座ったお友達とおしゃべりしたりクイズ大会をしたり、しっかり楽しんだエジソンキッズたち。
春休みの大切な思い出になったでしょうか?

ご静聴ありがとうございました。

こんにちは、中島です。

春真っ盛り、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
先日、エジソンキッズたちはみんなそろって生田緑地にお出かけしてきました。目的はプラネタリウムでの星空鑑賞です。
教室でカレーをお腹いっぱい食べた後は、送迎車に分乗して20分の道のりをのんびり向かいました。
現地につくと有料の駐車場は券売機が工事中ということで、すべてタダ!ずっとタダ!ラッキー☆
ちなみにこの生田緑地、周辺にお住まいの方にはすっかりおなじみの公園らしく、エジソンキッズの中にも「何百回も行ったよ~」なんて冗談をいう子もいましたが、私自身は初めてなので、勝手にテンションをあげていました。
当日は25℃を越す3月としては珍しい夏日でしたが、そんなことでエジソンキッズたちはくじけません。存分に春を楽しんだ一日となったのでした。
それではお出かけの模様をお伝えしましょう。

20
まずは入り口で記念撮影。

25
見事に咲き誇った満開の桜。緑地には花見目的で来られた方も多数いました。
一瞬、この下で花見酒でもできたら最高~!なんて想像してしまいましたが、今回の目的はあくまでもプラネタリウムです。

17
春の陽気に、みんな笑顔でテンションも上がります!

08
プラネタリウム内部。しっかりした椅子の背もたれを倒してリラックス。
ちなみにこの投影機は世界に一台しかない装置だそうです。

11
みんな思い思いの姿勢でくつろぎながら鑑賞しました。
ちなみに上映中はもちろん撮影禁止でしたので画像はありません。あしからず。

37
公園内にあるD51機関車の前で記念撮影。
今回プラネタリウムで上映された映像には、この機関車も登場していました。

30
最後にプラネタリウムの前で。
それぞれのポーズがカッコいいYO!
みんな笑顔で帰路につきました。
そして春休みも後半に突入。もっといろいろお出かけして、たくさんの思い出が作れるといいですね。

ご静聴ありがとうございました。

こんにちは、中島です。

今、エジソン男子たち(女子も熱烈募集中)が一番熱中しているのが、こちらの「ロボットアーム」組み立てです。
どんなものかを説明するのは大変ですので、↓の画像と動画を見てください。

maxresdefault



「水圧式」「電池不要」とあるものの、こんな複雑なモノどうやって動くんだー!?と悶絶していたところ、キッズたちは上の動画を見つけて早速確認しておりました。これぞ現代っ子☆動画を見てもらうと一目瞭然ですが、電池やモーターなどを使わないのにかなりグリグリ動作するようです。
元・ガンプラ少年の私でもたじろくような構造ですが、ここは総力を結集して完成を目指すべく、エジソン随一の工作キッズとの呼び声も高い、いおりくんに責任者になってもらいました。
彼にお願いした点は2つ。「いっしょに作りたいと名乗りを上げた子は必ずどこかの工程に参加させてあげる。」「難しい組み立て部分は無理せず大人に頼む。」です。

IMG_7221
現場を仕切るいおりくん。
その厳しいまなざしは、まさしく職人&現場監督のそれです。
マニュアルを読み込んで構造や制作工程をきちんと理解し、他のキッズたちにきちんと役割を振り分ける姿勢には脱帽です。

IMG_7220
水圧駆動だからこそ必要なパッキン、水漏れを防ぐオイル塗り、ねじ締め、バネの調整、チューブの切断…。
もはやそのへんのプラモデルなど足下にも及ばない複雑さと、失敗を許さないシビアさ。
説明書には「対象年齢10歳」、「制作時間4時間」と書かれてますが、絶対ウソ(苦笑)!
可能な部分は大人が手伝っていますが、メインはキッズの智恵と勇気と想像力で作りあげてもらっています。

IMG_7200
ともにロボットアームを作り上げるべく集結した、小さな職人たち。(BGMは中島みゆきの「地上の星」)
分担されたそれぞれの役割をこなすとともに、「ここは僕がやりたい!」「この部分はどこになるんだろう?」といった意見が交わされる場を見ると、大人も見習うべき点が多いことに気づきます。
完成した一部分が無事動くことが分かったときは「わーっ!」と歓声が上がります。これぞ男の世界!(何度も言いますが、女子も絶賛募集中です。)

IMG_7201
現在の組み立て状況はこちら。
一応、ロボットアームっぽくはなってきたでしょうか?
この後は全工程の佳境である水圧部の組み立てに入っていきます。失敗の許されない工程だけにあせらず慎重に取り組んでもらいたいところです。
本日はここまで。無事ロボットアームが完成した後、またここでお知らせできることを楽しみにしております。

ご清聴ありがとうございました。

こんにちは、中島です。

エジソンの教室では様々なことに熱中するキッズを目にすることができますが、時折あり得ないような姿勢を見かけて思わずシャッターを切ってしまうことがあります。
今回はそんな熱中する姿に着目し、他では見られない(?)個性的な姿勢を難易度別に集めてみました。
55
難易度:☆
定番のバランスボール。
多少不安定なところに腰掛けているほうが、より集中力が高まるのかも?
小さく弾んでリズムを刻める、音楽的才能をもったキッズもいます。
とある企業では会議室の椅子が全部バランスボールに差し替えられている、というニュースを前に見たような気がします。やっぱり集中力に効果があるのでしょうか。

PB010102
難易度:☆☆
バランスボール+マットレスのあわせ技。
よく見ると、壁に脚をつけてうまく姿勢を制御しているのがわかります。
胸やお腹が適度に圧迫されるのが健康に良いのかもしれません。
ですが、あえて不安定な姿勢をとることで、目線の先にある映像により集中することができるのだという説を私は声高に推したい!

2018214 バレンタイン_180222_0010
難易度:☆☆☆
本来なら乗ったり抱きかかえたりする大きなトラのぬいぐるみを、あえておんぶしつつ教室内を歩き回るスタイルです。
元々色紙などを使って手足の長い「おんぶ人形」を作っておんぶしてあげるのが彼女のライフワークなのですが、「楢山節考(姥捨て山を題材にした小説)」を彷彿とさせるその姿に涙が止まりませんでした。
ちなみにこのぬいぐるみ、大人がおんぶしても結構ずっしり腰にくるぐらいの重さがあります。教室に来る機会のある方は試してみてください。

27
難易度:☆☆☆☆
Youtubeに熱中するあまり、かなり前衛的な姿勢になっております。
力をかけるポイントはヒジとヒザですね。見事なバランス感覚です。
一見苦しそうに見えますが、背筋がまっすぐに伸びているところなんかは動画鑑賞に最適な姿勢なのかもしれません(ホントかよ…)
それにしてもなぜ椅子2つ?

P1300512
難易度:☆☆☆☆☆
ヨガの修行中かよっ!?と思わずツッコミを入れてしまいたくなるような、究極の姿勢。
別に何かを思い悩んでいるわけではなく、熱心にゲームをプレイ中のようです。
私なら翌日起き上がれなくなるくらい腰にダメージを食らってしまう姿勢です。
これぞ若さのなせるわざ!

以上、キッズ達が熱中しているときに見せる個性的な姿勢について考察してみました。
今後も面白い姿勢を目にしたら、こっそり撮影していきたいと思います。

ご静聴ありがとうございました。

このページのトップヘ