アイム・スタッフブログ(宮前区・高津区・麻生区・中原区にあるアイム放課後等デイサービス)

川崎市宮前区にあるアインシュタイン放課後と高津区にあるエジソン放課後、麻生区のモーツァルト放課後、中原区のダヴィンチ放課後で働くスタッフによる、奮闘?記。

カテゴリ: 成田

お久し振りです。
前の記事からだいぶ経ってしまったので、書きたかったことが思い出せず困っています(笑)

ということで、思い出せるまでは別の話題で乗り切りますのでよろしくお願いします<(_ _*)>
思い出せるかなー……( ̄0 ̄;)

さてさて。
最近、イヤーマフを購入しました。
じゃじゃーん!

image


音でパニックになったりしたことはない(多分)ので、酷くはないと思うのですが、聴覚過敏があったみたいです(@_@)
※主に選択的注意が働かないというやつ
人が集まるところで人の声が聞こえません。

生活できないレベルではない…。
けれど、生活に支障が出る…。

①買い物の時に会話が成り立たない(声が聞こえない)
②買い物の後にぐったり
③食洗機の音、テレビ、パソコン(機械系全般)やらの音で精神的な疲労が蓄積
結果→1日~3日くらい、午前中は動けなくなります(´・ω・`)

家ガ荒レルーッ。・゜゜(ノД`)

特に、旦那が職業病(?)で耳が悪いらしく、その為テレビの音が…大きいのです…( ;∀;)

最小で18、平均20以上25未満。
アクション映画とかゲームだと最大35とか。
いじめかしら…(^^;

土曜日に注文、翌日届き(Amazonです)、早速つけて選挙と買い物に出掛けると…

あー!静か!天国!!!

感動しました(笑)

そこからもう家で愛用しまくってます。
寝る時は必須です。

これ付けだしてから、入眠が早くて早くて!
眠りの質も良くなってる感じ!
最高です。

image


↑何故かちっちゃい人がお気に入りです(笑)


吹奏楽部にいる間も、友達が幼馴染のH一人しかいなかった私。
退部したら、必然的に活動が活発な吹奏楽部にいるHとは遊べなくなります。
私は「何もかも終わったなぁ…」と、ごく自然に考えていました。

そんな私に転機が訪れたのは中学2年生になった時でした。
同じクラスに私の波長とピッタリと合致する、とんでもない子がいたのです。
それがA子でした。
前にカラオケの記事で登場してます!(名前だけですが)
あまりにも波長が合うので、次第に彼女の友人とも付き合いが増えて、初めて友達がH以外に増えた訳です。

どのくらい波長が合うのかと言うと…?
①好きな音楽の系統(主にロック系が好きです)、
②体格は違えど、見た目(二人ともショートカットで似てる(笑))
③美術的な感性まで似てたのです!(退廃的なものや哀愁あるものが好きとか)
(誕生日はひと月弱離れてますが、互いの家まで徒歩3分です(笑))

あまりに似てるので、前世で双子だったんじゃないか…(@_@)?と、共通の友達にも言われました。

面識はなかったのですが、幼稚園まで同じでした。
小学校が違ったので、知り合うことはなかったのです。

ある日、サイゼリヤに行きました。
二人で話しながら、ドリンクを取りに行ったのですが(お互いに話しながら、目はドリンクにいっています)、席に戻ってお互いびっくり。リプトンを入れたのですが、量も同じ、氷がないのも同じ、ガムシロップとミルクの量まで一緒!
二人で爆笑してました(笑)
こんなとこまで同じなのか!と(笑)

そして不思議なのが、高校は別々で、進学先も私は大学、彼女は専門学校と別々だったのですが…。
なんと、二人とも福祉系を選択していました!
久しぶりに連絡を取ったら
私は色々あって大学を1年生の秋にやめましたが、彼女は専門学校を無事卒業しました。

双子疑惑が出たのはこの先です。
私はアインシュタインで、彼女は障害者の入居施設で働いています。
その障害者というのが…発達障害を抱えている児童!(一部には成人もいるようですが、彼女の担当は小学生から高校生までのようです)

打ち合わせもしてないのに、何故か似たような道を辿る私たち。
正に双子です(笑)

A子のお陰で私は、高校では自分に合った友達を見つけることが出来るようになりました。
大抵の子とはTwitterやLINEで連絡を取ることもしています。
でも、未だにしょっちゅう遊んだり、たまにライブに行ったりして、頻繁に会うのはA子だけです。
私にとってはA子は特別な存在、もしかしたら親や家族より大事な存在なのです。

次回は最後にまとめの記事をアップします。
今しばらくお待ちくださいませ…_(._.)_

CIMG9918

ベニヤのキャンバスの裏に隠れるしゅうちゃん。

CIMG9919

「あ!成田さん、撮らないでよ~!」

CIMG9920

「ほらほらー、まだ見えてるぞー(笑)」
「隠れちゃうもん!」

CIMG9921

無事、カメラから逃げられました(笑)

アインシュタインでは基本みんな仲良しですが、衝突することもしばしば。
Wiiではよく、勝った負けたや、やりたいゲームが違うと喧嘩が絶えません。

この日はバランスボールの取り合いが起きました。

「かしてよ!」というけいちゃんと、「ボクが使ってるんだよ~」というゆうくん。
だんだんヒートアップしてお互い口調も激しくなるのですが…


揉めてるところも写真に収めようとすると…いち早くカメラを察知するけいちゃん。

CIMG9873

ゆうくんの気も、みんながしているゲームに気がそれてます。
(喧嘩するのかしないのかどっちかにしよ~よ~…)なんて思っていたら。

CIMG9874

二人してニコニコ笑顔に戻っていました(笑)

このあとけいちゃんはゆうくんにボールを譲り、ラッパー佐藤さんと仲良しなくまちゃんのところに向かったのでした。
めでたしめでたし!

 

しゅうちゃんは色の天才です。
工作の発想もなかなかセンスが光るものがあります!
が…意外と甘えん坊なので、スタッフに「やって!」とお願いだけすることもしばしば…(笑)
さすがはアインシュタインキッズの一員です!

さて、2月19日、金曜日。
しゅうちゃんが、唐突に何やら作り始めました。
改めて、キッズのスイッチはいつ入るか分からないことを実感!
(因みに私も未だに突然スイッチが入ることがあります!笑) 

CIMG9878

んん??両面テープを……?
犬のしゅんちゃんが遠くから見守っています。
次の瞬間…!


CIMG9877

えええ!?
まさかのノリでくっつける戦法!?

次の瞬間…!
「わー!!ノリが爆発した!!!成田さーん!!」

え、そこでご指名来ます??(笑)
しゅうちゃんがあたふたする中、入江さんと私でノリを拭き拭き…。
私は私でもうこんなことは慣れっこですし(笑)入江さんはアインシュタインのスタッフであると同時にうちの生徒のお母さんでもあるので手慣れた様子。
個性あふれるキッズのお母さんは流石です!

「しゅうちゃん…これ、両面テープだからノリくっつけなくていいんだよ?」と説明すると、
「そうだったのか!」(゚д゚)!驚くしゅうちゃん(笑)

さてさて、結局しゅうちゃんが何を作りたかったのかというと…?

CIMG9876

スタッフの業務用デスクの下に、秘密基地を作りたかったのでした~!
赤いバスタオルも敷き、なんだか居心地が良さそう!

因みに翌日の土曜日も、続きを作っていたので、また後日アップします!
 

このページのトップヘ