たまねぎまつりに続く、久しぶりの大イベントの日
コボルサリーノ
しかもなんと、今回は大人気hitosajiさんとピタゴラスのコラボイベ
BlogPaint
ピタゴラスの教室のある建物の一階は、みなさんご存知の真庭バイオマスピッツァ「borsalino」さん
そこを会場として繰り広げられるピタゴラスキッズ食のイベント
その名も「コボルサリーノ」
IMG_1061[1]
今回は、hitosajiさんとのコラボが実現しました
hitosajiさんといえば、シフォンケーキ、そしてhitosajiのシアワセ展
厳選された美味しいものたちと、なんとも素敵な物たちが集結するときめく空間をプロデュースされています。毎回本当に楽しみな大人気イベントです。
IMG_1062[1]
今回はピタゴラス畑のたっくさん育った玉ねぎたちを、さてどうするか…
というところから始まり、ピタゴラス玉ねぎをふんだんに使った
hitosajiさん特製ランチを考案してくださいました
BlogPaint
キッズたちはそれぞれ係に分かれ、それぞれの任務に臨みました
BlogPaint
お客さんに手の消毒をお願いする係、お菓子販売ブースの係
IMG_1070[1]
受付、レジ、案内係、列に並ぶときのソーシャルディスタンスをお願いする係
BlogPaint
オーダーを通す係
UMZUE4914[1]
商品を袋に入れ、お客様に渡す係
オーダーを色分けで貼った紙を順番に丁寧に貼っていってくれました。
とっても見やすかったよ~
BlogPaint
RGYL7090[1]
壺焼き玉ねぎ、新玉ねぎ販売ブースの守り人
NHQK0625[1]
DZMJ1095[1]
おかげさまで、大勢のお客様にお越しいただきました
保護者のみなさまも駆けつけてくださってありがとうございました
BlogPaint
キッズも(大人も)慣れない任務と空間に最初は戸惑う様子もありましたが、
時を経るごとに堂々とした働きっぷりに変化していきました。
SZYME2134[1]
1つひとつ確認しながらだった作業も、流れを自分の物にしてやりやすいようにアレンジしたり、
工夫したり。
そのさまをはたで見て、皆のたくましさに感心しました
HBHK0576[1]
あたたかく見守ってくださってお客さま、そして支えてくださったhitosajiさんに感謝です
みんなで一緒にお仕事できて楽しかった~IMG_1078[1]
みなさんありがとうございました