夏休みに行ったピタゴラスキャンプ。
おまたせしました。後編です。

IMG_6280

ほとんどのキッズが初めてテントで寝たキャンプ。

疲れてぐっすり眠れたキッズもいれば、なかなか寝付けなかったキッズも。

STORYPIC_00005131_BURST190821223041

真っ暗なテントの中、懐中電灯の明かりでトランプ。
好きな人の話とかもしたのかな♡

こんな体験、なかなか出来ないはず。

順々にみんな起きて来たので、朝ごはんの準備。

DSC_0352

自分で自分のおにぎりを作ってみよう。

薪と釜で炊いた炊き立てのご飯。
「あちーーーっっっ!!!!!」
おにぎり一つで大騒ぎ。

インスタントのお味噌汁も準備して。

だしをとってイチから作る料理もいいけど、インスタントに頼るのもひとつ。
自分で出来る事が一つでも増えたらいいなと思います。

余談ですが、
お弁当持参の土曜日は、お弁当でなくカップ麺もウェルカムです。

自分でお湯入れてタイマーで時間計って。
一人で食事が出来る事も、生きて行く中で大切だと思います。

おうちの方がお弁当作らず少しでもゆっくり寝れて、キッズも一人で食事が出来るようになる。
なんて最高。

20190822_083115

朝ごはん食べて、歯磨きして、テント片付けて。

お次はキャンプ場の近くの竹林に、竹を取りに行きました。
大きいキッズ中心に、のこぎりギコギコして大きな竹を2本ゲット。

20190822_100658

祭り大好きキッズは、笹を見れば“おいさー”言わずにおれません。

20190822_100006

そしてそして。
ゲットした竹は何に使うかと言うと?

20190822_114934

そうです!
そうめん流しです!!
(関東は流しそうめんって言うの???)

20190822_115148

めんつゆ入れる器も竹でギゴギゴ作りました!!

どうやったら、そうめん流すコースが作れるか。
ピタゴラス会議をして、みんなで考えて作ったコース。

流れが遅かったり早かったり止まったり。
にぎやかな昼食タイムとなりました。

STORYPIC_00015875_BURST190821151116

初めてのピタゴラスキャンプ。
スタッフの(少しの)心配をよそに、キッズはたくさんのプラスを見せてくれました。

普段はゲーム一色のキッズが、取りつかれたように黙々と薪割をして、薪をくべて、火の番をしてくれたり。

肝試ししよう!と手を繋ぎ山の中に入ってみたり。

のこぎりを使って悪戦苦闘しながら竹を切ったり。



おうちの方や学校の先生に是非この姿を見てもらいたい。

HORIZON_0001_BURST20190821151303574_COVER

これがピタゴラス流療育です。