大変ご無沙汰しております。ノーベルスタッフCocoです。長らくブログ更新出来ず申し訳ありません。前回のブログから、早?ヶ月経ってしまいましたが、その間も、ノーベル全員毎日笑顔いっぱいの元気です!!



進級のためのお勉強も、予定通り進み、最近のノーベルは、時間があると美術館に通っています。




先日は、南青山にある岡本太郎記念館に行ってきました。
IMG_3132



ここは、岡本太郎氏が自宅兼アトリエとして使っていた一軒家です。



玄関を入ると、太郎さんがいっぱい!!
IMG_3135


IMG_3136


IMG_3138


IMG_3139




赤い壁面に、圧倒的な迫力でたくさんの作品が!
IMG_3140


IMG_3141


IMG_3154





がっちゃん、早速お気に入りの作品を見つけました。
IMG_3147


たっくんも「これが好きです!」とパチリ。
IMG_3148




別室には、巨大な一枚が、、
IMG_3156




こちらは、リビングとして使われていたお部屋。
IMG_3164






たくさんの作品が生み出されたアトリエも、見学することが出来ました。
IMG_3166


IMG_3167





庭にも、色々なオブジェがあります。
IMG_3176


IMG_3177


IMG_3179


IMG_3183


IMG_3185


IMG_3187




生田緑地にある岡本太郎美術館には、何度も行ったことがありますが、2人ともこちらの記念館の方がお気に入りとのこと。実際に作品が生まれていったこの場所から、何か強烈なパワーを感じ取ったのかもしれませんね。



ノーベルが誇る2人の作品をご紹介させて頂きます。



まずは、たっくん。
IMG_3108
半年前までは、真っ白な紙を目の前に何も描けず、ただ時間が過ぎるのを待っていた子の作品とは思えません。



続いて、がっちゃん画伯。
がっちゃんの作品には、とんがった型と可愛い型の2タイプがあります。
IMG_3109


FullSizeRender

いかがでしょう?
彼らの作品は、媚びることなく美しいですね。よくいる「自称アーティスト」や「自称クリエイター」の作るニセモノとは違う、、まだまだ不器用で荒削りですが、純粋な想いやパワーを感じると思いませんか?これからも、目の前に広がる宇宙に、自由に無限に表現し続けて欲しいと思います。



天分は、持って生まれるもの。才能は、引き出すもの。(ガブリエル•シャネル)



アート以外の、日常のあらゆる場面でも、2人とも日々驚くほど成長しています。彼らと過ごすこの貴重な時間を無駄にするとこなく、毎日を大切に楽しいノーベル!を心がけたいと思います。1年前を思い出すと、本当に感慨深い。。ノーベル高等学院、卒業までの折り返し地点に来ています。こんなにも可愛い2人が旅立つ1年半後の卒業式には、きっと泣いちゃうな、と今から想像すると、ウルウルしてしまいます(笑)











IMG_3172