かなちゃんは一年生。
お教室ではいつも元気いっぱい。
だから帰るころには疲れて眠くなってしまうのです。
(だって一年生になったばかりですもん!)
眠くなるとね、なぜだか段々悲しくなってきてしまうんです。

ある日の帰りの車の中。
遊び疲れたかなちゃんの目からは涙がぽろぽろ流れ落ち始めます。
そして窓の外を眺めつつ衝撃の一言。
「誘拐されましたーーーーえーーん、えーーーん。」
車内のスタッフはびっくり。
「もうすぐ着くからね。」「大丈夫だよ~。」などと慰めるのですが一向に泣き止みません。
泣き止まないまま目的地に到着しました。
道中ずっと誘拐犯呼ばわりされて、もうすっかり気分は誘拐犯のスタッフの口から出た一言が・・・
「もう大丈夫ですよ~解放してあげますからね~。」
・・・って、私たち誘拐犯決定なんですか???(笑)

かなちゃん、沢山眠ってまた元気なお顔で遊びに来てくださいね。