アイム・スタッフブログ(宮前区・高津区・麻生区・中原区にあるアイム放課後等デイサービス)

川崎市宮前区にあるアインシュタイン放課後と高津区にあるエジソン放課後、麻生区のモーツァルト放課後、中原区のダヴィンチ放課後で働くスタッフによる、奮闘?記。

先日、予告いたしましたが、
家族旅行で鳥取へ行ったキッズから
大きな大きな立派なスイカをいただきました!

大喜びのキッズ。
「スイカ割りしよう!」と大盛り上がり。
S_4762321126531
わくわくドキドキのキッズ。
どこでやる?何で割る?みんなで話し合った末、キッチンにレジャーシートを敷き
スポンジの棒を模造紙で包んだもので叩く(笑)事になりました。
S_4762321079904
順番を待ちきれないキッズもいましたが、応援するのもまた楽しい事に気付き
「右!もうちょっと左!」と楽しそうに叫びます♪
S_4762321112480
スイカに命中!
ちなみにこの棒はあゆくんが作ってくれました。
さささ~っとあっという間に作ってくれます。
S_4762321029467
そうちゃん!何度叩いても割れませんよ(笑)
1個しかないスイカを割らせる訳にはいきません(笑)
まだ順番を待っている子がいますからね!
S_4762321079904
皆思い思いにスイカ叩きを楽しみました。
もちろんその後はお腹いっぱいスイカをいただきました♪
甘くて新鮮でとっても美味しかったです!
H様ありがとうございました!お蔭で楽しいスイカ叩きができました!
いつも温かいお心遣いありがとうございます!ごちそうさまでした♪

私が初めて親へ向かって”自分たちだけで行きたい”と懇願し、同い年の友達だけで2泊3日のキャンプへ行ったのが小学校5年生の夏でした。 人生で初めて、親に頼らず片道3時以上かかる長野の山奥へと友人5人で出かけました。

その時行ったキャンプ場は浦島太郎が竜宮城から持ち帰った玉手箱を開けたと言わる木曽郡の「寝覚めの床」近く。

キャンプ場には大きな川があり、大型動物や毒を持つ蛇が多く出る、いわゆる危険が多い場所でした。
お盆となると水難事故などのニュースが飛び交うなか”行ってこい”と言ってくれた親は内心、心配だったはずです。
しかし、この一歩がキッカケとなり私は好奇心が赴くままに様々なことへ挑戦するようになったのかなと思います。


エジソンでも最近、生徒たちに変化が出てきています。
それは送迎から自主登所になる生徒が増えてきていることです。

これは、親がトレーニングとして子供へそうさせているのではなく、子供たち自らお願いしているのです。

先週でエジソンの夏休み期間は終わりましたが、まだ学校が始まっていないところもありました。
そんな中、まだ学校が始まっていない生徒さんの親から「自分で行くと言っているので、少し早めにエジソンへ行かせてもよいか」とご連絡をいただきました。

今までお迎えに行っていた生徒さんが、自ら電車とバスを使いエジソンへ来る。
新しいことへの挑戦。しかし、開所時間前だったので、この挑戦にどう答えるべきか。

スタッフ内で話し合いましたが、答えは直ぐにでました。
次の日、彼は予定の時間より1時間も早くのご到着でした!



生徒さんの中にはワクワクさんが苦手な方もいます。
しかし、エジソンはワクワクへお迎えに行くため、少しそこで待たせてしまいます。
そんな生徒さんの中にはご両親とお話しし、学校が終わった後ワクワクへは行かずに自分でエジソンへ向かうと決める生徒さんも。


学校から高津駅までくることは、大人にとって大したことが無いように聞こえますが、子供にとっては新しい事への挑戦。
何がキッカケになるかは分かりません。
大なり小なり、自分で何かをしたという挑戦はその人生に大きな影響を与えることがあります。

周りには危険が沢山ありますが、自分の子を信じてその挑戦の後押しをする事も大切なことだと信じます。


私は小学校5年生での挑戦から3年後、その次は一人でアメリカ行きのプログラムへエントリーすることに。

IMG_4955











 

みなさま、こんにちは!
エジソン「夏のキーワード」のひとつに、「はらガスト」なるものがあります。

IMG_1141

アイムでは夏休みに手作りランチを提供しているのですが(まぁ、なんて素敵!!)
この夏、エジソンでは 管理栄養士の資格を持っている原さんが毎日美味しいランチを作ってくれていました!
そして、弟子入りしたかのように一生懸命アシスタントを務めてくれた、あゆくん。

IMG_6933

「今後、就労支援を考える上でカフェとか良いんじゃないかしら~」
なんて、スタッフもウキウキする中・・・
「ここはレストランにしよう!」とあゆくんも大ハリキリ!!
「キッチン・はら?」「カフェ・ド・はら?」
スタッフも提案していたのですが
「はらガストだ~!!」と、あゆくんにより 瞬時に名前が決まってしまいました(笑)

IMG_0283

3色丼や

IMG_3584

お好み焼き

IMG_3950

ロコモコ丼!

IMG_3272

↑私のイチオシ画像!!
スイーツデコ作家をしているもので、普段から食べ物を見る目が違います(´∀`*)
このソースとろリ~んを見るだけで萌えます!!

IMG_4509

サフランライスと、ナンまで用意されていた、カレーの日!

IMG_2029

チーズ入りのナンもあって、本当に美味しかったのです('▽'*)ニパッ♪

これらのランチを予算内で用意するために、スタッフは常に
「このお店が安いかも!」
「送迎の帰りに買ってくるね!」と主婦丸出しの会話ばかりしていたのでした~。

IMG_3063

生徒さんと一緒にお買い物に行くことも・・・♪

IMG_3292

いただきま~す!!!!

IMG_3014

食欲旺盛な男子たちは、それはそれは喜んでくれていましたよ!

IMG_4122

そして、はらガストのアシスタントさんは他にもいらっしゃいます。
こちらの小さいアシスタントさん↑
沸騰したお鍋を見て「わぁ!」と驚いている表情がなんとも可愛い!
この後、彼は果たして役に立ったのでしょうか??(笑)

IMG_4055

こちらは、包丁でお肉のカットをしてくれている梅ちゃん。
スタッフからは「みんなに行き渡るように、小さめに切ってね!」と言われ
真剣にミッションをこなしているところです。
気分はカフェの店員というより、大家族の一員といったところ・・・??

IMG_6912

原さん、あゆくん、お疲れさまでした!!
また冬休みの「はらガスト」の営業、ランチを楽しみにしています~(図々しい・・・)

毎日、長い時間を一緒に過ごして、普段は見られなかったキッズたちの様子をたくさん知ることが出来ました。
試行錯誤の毎日でしたが、スタッフも成長できた貴重な夏休みとなりました。

そして、まだまだ、夏休みの記録があります!
今後のブログでも様子をお伝えしていくので、楽しみにしていてくださいね!























昨日はアイムの夏休み最後の日。
ラストランチは勿論…

FullSizeRender2

・・・違いますΣ(゚Д゚)
カレーライスですってば!(これ書いた人、メニューを確認してから書いてくだいね

作る間、いい匂いが部屋中に漂います
こちらはじっと出来上がりを待つお二人・・・
FullSizeRender3
あえて座高の高さを合わせてくれた優しいしょうお兄ちゃんです(ありがとう)

そしていよいよ出来上がりましたよ
美味しい顔ってどんな顔ですか?
はい、こんなお顔です👇
FullSizeRender

もりもり食べて大きくなあれ

あっという間のアイムの夏休みでしたm(__)m




お台場にあるソニー・エクスプローラサイエンスへ遠足に行ってきました!
http://www.sonyexplorascience.jp/?yhlist

160823_01

エジソンと合同だったので、総勢32名?でぞろぞろと。
集合写真はアインシュタインチーム。

アインシュタインチームは車で向かいました。
3台で行ったので、助手席がアナウンス役です。
グループラインで連携を図りつつ、ドライバーに指示という名のお願いをして、
無事に到着です。

160823_02

まず到着すると、場内を見て回っていないのに早速”アンケート”にこたえるしゅん君(笑)
何をこたえるつもりなのでしょうか(笑)

160823_03

中に入ってみると、光と音を楽しむ空間が展開されています。
最初に目についたのが、入り口からすぐ近くにあるこちら。

ボタンを押しながらマイクに向かって声を発すると

160823_04

このCGが声の大きさによって動きます。
頑張って声を出しすぎて、係員のお兄さんに
「喉大丈夫?気を付けてね」と
心配されるほどでした。

160823_05

他にも、携帯電話は一定の場所から移動してもなぜつながり続けるのか。
物体と光で体感しました。

160823_06

しゅん君は手をすべらせると音と光がはじけるコーナーに夢中。
松葉づえで辛そうですが、とっても楽しんでくれていました。

160823_07

ゆう君は影絵遊びに飛びつきました。
手前に見本があるのですが、それを左から順番に試し、満足げな顔をしていました。

みんな思い思いに中を楽しんでいましたが、
ここに別の楽しみ方をしている人を発見。

160823_08

がっちゃんです。
早々に展示場を後にしたがっちゃんは
アンケートのところにいた美人な受付のお姉さんに
「お名前は?」と聞いてナンパしていたり(笑)
そしてエレベーターのボタンを押してみんなを誘導していました。
誰もいないときにもエレベーターのボタンを押して逃げていましたが(笑)

160823_09

そしてルンルンは一人はずれてランチタイム。
食欲に正直なキッズ。
今日のランチを持ってきておいてよかったー。

こうして、とても楽しい夏休みのイベントがまた一つ終わりました。
残りわずかな夏休み。
思いっきり楽しみましょう!!

160823_10



このページのトップヘ