アイム・スタッフブログ(宮前区・高津区・麻生区・中原区にあるアイム放課後等デイサービス)

川崎市宮前区にあるアインシュタイン放課後と高津区にあるエジソン放課後、麻生区のモーツァルト放課後、中原区のダヴィンチ放課後で働くスタッフによる、奮闘?記。



おやつのときに使ったお皿やコップを洗っていると

色水遊びで使った入れ物を流しに持ってきたしゅうちゃん。

20160123_135447


おもむろにスポンジを手に取り、その入れ物を洗い出しました。

すると、流しにあったお皿も洗い出します。

私は褒めちぎりました。

すごーい!えらーい!と(笑)

気分が良くなったのか、

「もっとお皿はないの?」

「どんどん持ってきて~」

「何枚でもいいよ~」

と上機嫌でした。



私は何枚もお皿やコップを持っていき、

20160123_135515


しゅうちゃんひたすら洗う。

お家ではやったことがないとのことでしたが、

隅々まできれいに洗っていたので、

お母さんのことをよく観察しているんだなぁと思いました。



大活躍なお手伝いマンでした^^*


さて、成田の人間関係事情で書いた出来事があったので、私は人付き合いに臆病になります。
昼休みも一人で絵を描いてみたり本を読んだり。

一緒に遊びたい気持ちはあっても、仲間に入れてもらえる自信もないし、そもそも「仲間に入れて」と言わなければならないのも嫌でした。
他の子は「仲間に入れて」と言わなくても誘ってもらえるのに、お情けで「仲間のフリ」なんてされたくなかったのです。

4年生の時、先生に「莉緒さんを誘ってあげて」と言われた同級生が誘ってくれたこともありましたが、私は「今、本読んでるから」と、見れば分かる理由を言って拒否。
本を読んでいても全部見えてるし、聞こえてる。
先生に言われたからという理由なら誘わないで。
そう言いたかったけど、そこまで言う勇気はありませんでした。

そんな私でしたが、授業であれば誰とでも普通に会話をしたし、クラスで浮くようなちょっと変わり者の子を見つけて仲良くしてました。
ただ、「クラスメイトは友達じゃない」という意識が強かったので、変わり者同士で「学校外」で遊んだりすることはありませんでした。

5年生の時、給食の時間にクラスメイトの男の子に「お前って、いつも一人ぼっちだよな」と言われたこともありました。
が、私は普通に「うん」と一言。
私があまりにも普通に答えたからか、彼は面食らった様子で、それ以降は会話はありませんでした。

そういえば、小学生の頃にはブルーハーツにどっぷりはまっていたのですが、「ロクデナシ」という曲の
『誰かのサイズに合わせて 自分を変えることはない
自分を殺すことはない ありのままでいいじゃないか』

という一節に感銘を受けたことも、「自分は自分、他人は他人」というドライな態度を貫いたことの一因かもしれません(笑)


続きます。

カラオケの記事で挙げたA子。
中学時代の同級生で、親友です。
もっと言うと、前世で双子という疑惑が浮上しております(笑)
A子とは、前世で双子だったんじゃないか!?と思うほど、思考やら好みやらが同じです。
それは今度話すとして。
私は中学2年生の時にA子と友達になるまで、学校外で遊ぶ友達は幼馴染みのHだけでした。


小学校に上がりたての頃…。

私「○○ちゃんと遊ぶ約束したー」
母「何時にどこで?」
私「…………?」

遊ぶ約束の仕方もよく分かっておらず、待ち合わせの概念もなかったと母が以前話してくれました。

約束の仕方を学んだ私は、頑張ってクラスの子と遊ぶ約束を取り付けるようになりますが…。
約束の仕方を覚えたのと同じ小学校1年生の時に、クラスメイトと友達を分けて考えることになる出来事が起きます。

一緒に遊んでいたはずの子たちから、公園に置き去りにされてしまったのです。

無論、当時は「置き去りにされた」とは思わず、「どこ行っちゃったのかな?トイレかな?」と考えていました。

小学校の学区内の公園でしたが、小学1年生の私の世界はあまりに狭く、どうやって友達を探せばいいのかも、今いる公園からどうやったら家に帰れるのかさえ分かりませんでした。

運が良かったのは、あまり仲良くはなかったけど、同じクラスの女の子が公園に来たこと。
一人になってしまった経緯を話すと、一緒に遊んでいた子たちを探してくれました。
コンビニや、誰かのお母さんに聞き回ったけれど、結局その子たちを見つけることは出来ませんでした。
仕方ないので、最初にいた公園に戻り一緒に探してくれた子に、家に帰りたいけど帰り道が分からないから学校まで一緒に行って欲しいとお願いして、家に帰りました。

未だに何で一人になってしまったのか、その時、どんな遊びをしていたのかは全く覚えていません。
ただ、気づいたら1人だったのです。

そんなことがあったもので、友達=クラスメイトではないことを知り、その後はクラスメイトの子とは進んで遊ばなくなります。

家に帰った私は、おいてけぼりにされてしまったことを誰にも話さなかった気がします。
適当に、もうみんな帰るって言うから帰って来たんだとか言って。

そのあと1人でずっと考えていたのは、置いていかれてしまった理由。
お姉さんっぽい自転車もないし、お小遣いも貰っていない。
あ、そっか、一緒じゃないから遊べないんだ。
当時は本気でそう思っていました。

多分それ以外にも要因はあったのでしょう。
小学校6年間を通して、しょっちゅうからかわれたり嫌な思いをさせられることはありました(笑)
きっと、相当浮いていたんだと思いますが、何でなのか自覚はありません(笑)
それも未だに(笑)

さて、例によって長いので、次に続きます(笑)

昨日の雪は嘘みたいに今日はいいお天気です☀
もうお昼ごはんはお済ですか?
私はだいたい朝作ったお弁当の残り物をお昼に食べることが多いのですが・・・
たまにおかずが残らないこともあって、そんな時よく口にするのが納豆!なんです。
納豆って、添付のたれをつけても勿論おいしく頂けるのですが、私のお勧めはキムチです
他にもいろいろ試しましたが、今のところ、ご飯+納豆+キムチが最高です(自信あり!)
口臭を気にされる方は、ぜひ夜ごはんにお試しくださいませ

だいぶ遅れましたが、皆さん、明けましておめでとうございます。
キッズたちはどんなお正月を過ごしたのかしら…?
私はというと、三が日、1度もお餅を口にしないお正月でしたΣ(゜Д゜)
なぜだろう…酒豪揃いの旦那の実家及び親戚は餅よりお酒なのかしら?
(因みに私の実家はお酒にめっぽう弱い人ばかりです。)
息子のそうまはお年玉をたくさん貰って、愛想よくニコニコしながら「どうもどうも!」と言わんばかりにペコペコしておりました(笑)
恐るべし1才児…!!!

キッズたちもたくさんお年玉もらったのでしょうか。
くれた人の気持ちを大切にしながら使うなり貯めるなりして欲しいなぁ、と思います。

このページのトップヘ